ブーログ › 【小原たまご】体験型農場・池野養鶏場ブログ 愛知県 豊田市

2018年09月14日 08:41  カテゴリ:自己紹介

親から子供へ最初のプレゼント。

自分達の元に産まれて来てくれた事が、
子供から親への最初のプレゼント。

そのお礼に、親から子供へプレゼントするのが【名前】だと思います。



世界には、素敵な名前、カワイイ名前、思いの詰まった名前が溢れています。



誰もが、1度は、

「何で僕に(私に)◯◯って名前をつけたの?」

って、親に聞いたり、子供から聞かれた経験があるかと思います。




息子の名前は【池野 圭】

平名だと【いけのけい】

上からも、下からも【いけのけい】

「面白い、けど、真面目に考えたの?」

と、聞かれる事があります。




ちなみに僕は、池野十誠(じゅっせい)です。
「珍しいね。」時々「カッコいいね。」と言われます、が、

僕の場合、名前だけが、印象に残ります。
(大阪では池乃めだかさんがいたので、名字で突っ込まれていましたが。)


社会に出れば、名字だけの方も多いかと思います。


フルネームで覚えてる事って、身内と仲の良い友達ぐらいです。


・・・だから、親バカな思いで、
世間様から、フルネームで覚えて貰えやすい
名前をプレゼントしました。

仮に、日本から飛び出すようになっても、
「けい→K」※錦織圭も含め
外国人が呼びやすい、覚えやすい思いも込めています。


僕の解釈ですが、

名前・・・会話や言葉からその人物を思い出して貰える・知って貰う。そんな意味があると思います。


こんな内容な時点で、かなりの親バカブログです。お付き合いして下さった方、ありがとうございます。

【補足】
僕は幼い頃、名前からルパン十世とか理科で出てくる受精から池野受精とか言われて、からかわれてきました。
おそらく、息子も同じ経験をするかもしれません、いや、すると思います。

昔は自分の名前にコンプレックスを感じる時期はありましたが、現在、僕は親に感謝しています。

息子にも、いつかそう思って貰えたら、嬉しいです。  


Posted by 池野 │コメント(2)

2018年09月13日 07:00  カテゴリ:体験型宿泊施設ファームインコッコカテゴリ:池野養鶏場

ニワトリふれあい編 いなか塾夏~2018 子供だけで1泊2日の旅、ワクワクドキドキ体験記録

朝食でおなか一杯になったら、今度はにわとりさんもおなか一杯になってもらいましょうって事で、エサやり。

ペコペコで、エサを欲しがるにわとりさん。



みんなと、協力しながら、何とか終了。




今、まさに、タマゴがうまれる瞬間↓↓

産まれたてのタマゴは濡れていて、温かいのを体感してもらいます。









産みたてを、お土産用に自分で選びます。

この後も、家族へのお土産に、夏野菜の収穫が待っています。  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年09月12日 11:38  カテゴリ:小原の魅力情報

9.30(日)楽しいヒトトキ始まるょ小原マルシェ開催‼️



小原の魅力と季節の魅力をギュッと凝縮した、秋の小原マルシェが今月末に開催されます。

開催を重ねるごとに、小原内外からの人数が増えているので、感謝です。



【今回のオススメ】

(初)コッコふれあいパーク

にわとりさんと触れあえます
タマゴの不思議を知っちゃおう
タマゴのつかみ取り


出店ブースも増えました‼️


お子さんと家族が【のんびり】と1日を満喫出来るイベントとなっています。




↓アクセス&お問い合わせ先↓




  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年09月11日 08:03  カテゴリ:体験型宿泊施設ファームインコッコカテゴリ:池野養鶏場

手作りオムレツ編 いなか塾夏~2018 子供だけで1泊2日の旅、ワクワクドキドキ体験記録

夏休みに行った【いなか塾~翌日編】

初めて見て下さった方へ

↓初日、流しそうめん編↓
http://ikenokokko.boo-log.com/e455939.html

↓初日、手造りうちわ編↓
http://ikenokokko.boo-log.com/e455949.html

↓初日、手作りギョーザ編↓
http://ikenokokko.boo-log.com/e455993.html



大きな口で食べれるのは、自分たちで作ったから。美味しく頂きます。





タマゴをパカッと、何個でも
混ぜたタマゴをフライパンに流し込みます。





みんなに、ひき肉玉ねぎを炒めた具材を、オムレツで包んで貰いました。



うまく返せるか、ドキドキ




キレイに出来ました‼️




みんなで、手を合わせて、頂きま~す。


朝食を食べたら、にわとりさんとのふれあいが待っています。  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年09月10日 17:16  カテゴリ:小原の風景

自然のプレゼント。綺麗な虹がクッキリ‼️



作業中、雨が落ち着いたなぁと思って、空を見たら、目の前にデッカイ、クッキリした虹が掛かっていました

癒されました  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年09月09日 07:00  カテゴリ:池野養鶏場

珍タマゴ発見! にわとりさんも失敗する事があります。



息子が持っている2つのタマゴ。

違いがわかりますか?

アップにしますね。



右側のタマゴは普通、では左側は?

白っぽい、というより、透明なのがわかるかと思います。

これ、実は、にわとりさんが殻を作り忘れ、薄膜だけで産んでしまったタマゴなんです。

ゆで卵の殻を取る時にある、中身と殻の間の膜。

僕たちは【軟卵(なんらん)】と言います。

プニプニしていて、お子さんがとても喜んでくれます、中身はもちろん食べれますょ。  


Posted by 池野 │コメント(4)

2018年09月04日 19:42  カテゴリ:池野養鶏場

鶏・タマゴの事を知っちゃおう。ファミリーで、触れて、知って、楽しむ1日。

夏休み終盤に、にわとりさん体験の依頼がありました。



エサの説明をしている所です。
いつも、最初はお子さんからです。
難しい言葉を使わないように。

でも、1番喜んでくれるのは・・・



テーブルの下に隠しているタマゴを割る時。
LLサイズとMサイズを割って比べます。


タマゴの大きさが違うのに、
卵黄の大きさは同じ‼️


お子さん、お母さんも驚きます。



今回は、解体の依頼もありました。
いつものように

・タマゴの出来るまで
・身体の秘密
・部位の説明

を、説明させて頂きました。

夏の思い出の1つになっていたら嬉しいです。  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年08月30日 07:00  カテゴリ:体験型宿泊施設ファームインコッコ

いなか塾夏~2018 【手作りギョーザ編】子供だけで1泊2日の旅、ワクワクドキドキ体験記録



それぞれが包んだ?ギョーザ。
個々のオリジナリティー溢れる形‼️

大人なら定番の形で、遊び心がないですが、
子供は発想が面白い

ショーロンポーも作ってくれました。







息子は、どら焼き形ギョーザを作りました。



夕食の準備が出来たら、温泉へ
笹戸温泉・豊富屋旅館へ行きました。



【夕食メニュー】
手作りギョーザ
バンバンジー
中華スープ
チャーハン
昼に余った焼きカボチャ


起床は6時。
明日は、にわとりさんのお世話が待っています。

・・・・続く。  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年08月29日 07:00  カテゴリ:体験型宿泊施設ファームインコッコ

いなか塾夏~2018 【手造りうちわ体験編】子供だけで1泊2日の旅、ワクワクドキドキ体験記録



それぞれのオリジナルmyうちわ。
夏休み限定でライトスタンド造りも
出来ました。



工房の入り口にて



お姉さんから、分かりやすく造り方を教えて貰えます。





色とりどりの染色と、飾り付けが選べます。



綺麗に出来ました。

乾燥させた後に、うちわに貼って行きます。





世界に1つだけのmyうちわ。

まだまだ暑い日が続くので、
活躍してくれます。

3才の息子でも造れました!

興味のある方は
検索【和紙のふる里】マデ

手作りギョーザ編へ・・・続く。  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年08月28日 10:07  カテゴリ:体験型宿泊施設ファームインコッコ

いなか塾夏~2018 【手作り流しそうめん編】子供だけで1泊2日の旅、ワクワクドキドキ体験記録



今回は、4年生2人、2年生1人の参加で
いなか塾をスタートしました。
パパを見送ったら、すぐに竹切りにGo!




3人で話して決めた竹を、3人で倒します。
倒した後も、やることいっぱい!




流しそうめんのレール以外にも、器と箸、今回は鮎を刺す串にも挑戦して貰いました。

串の先を尖らすのに、四苦八苦。
慣れない鉈(なた)で削ります。



時間がかかっても、気にせずやりきって貰いました。

そのぶん、おなかが減って、より美味しく頂けます。



鮎の串刺しも自分たちで行います。

「ヌルヌルして、刺しづら~い。」

自分の指を刺す子もいなく、何とか出来ました。







おなかがいっぱいになったら、昼から
和紙のふる里へうちわ造り体験に向かいます。

・・・・続く。  


Posted by 池野 │コメント(0)