ブーログ › 【小原たまご】体験型農場・池野養鶏場ブログ 愛知県 豊田市

2018年04月16日 19:40  カテゴリ:自己紹介

初登場‼ チューリップの奥に何かいます。



よ~く、奥を見て下さい。

ネコがいるのが分かりますか?

今回、初登場【ノンちゃん】です。



皆さんはノンちゃんの【毛並み】見て、
どう感じますか?

「きったねぇ~。」
「のら猫丸出し。」

とか、思った方もいるのでは?

それ、正解です。最初に僕がつけた名前は
野良猫の【ノラちゃん】でした。

奥さんが、それはダメでしよ!
といわれ【ノンちゃん】となりました。




赤ちゃんから育てているので、今では、とても可愛いく、癒されます  


Posted by 池野 │コメント(2)

2018年04月14日 10:35  カテゴリ:小原の魅力情報

無料de宿泊・翌日編 滋賀からお越しのファミリー+犬ちゃん



朝食の後は【ニワトリさん見学】

・卵の産まれる瞬間

・ニワトリさんにエサやり

・ニワトリさんに触れてみる

・産みたて卵を自分で選ぶ



最初はびくびくしてても、



出来ました‼


昼から雨でしたので、
【雨でも出来る】

【小原和紙でマイうちわ造り】をご案内。

最初の写真は、うちわの飾り付けに使用する、切り絵です。



説明を受けながら作るので、
圭くん(3才)でも作れます。



2時間程で【マイうちわ】出来ちゃいます。
ぜひ、花火鑑賞の際に使用して欲しいです。



ファームインコッコは
【1グループの貸し切り】
だから、利用される方の【思い】を最優先に
しています。

・自分達でプランがあるのか
・いなかでユックリするのか
・周辺オススメ知りたいのか
・ニワトリさん体験を希望か

お客様との打ち合わせを重視してい ます。

たくさんある宿泊施設の中で、
【コッコ】を選んで下さるのですから。


  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年04月13日 17:38  カテゴリ:ファームインコッコ(宿泊)カテゴリ:池野養鶏場

無料de宿泊・初日編 滋賀からお越しのファミリー+犬ちゃん



先日、ブログで告知しました【無料de宿泊】に滋賀からファミリーがお越し下さいました。

始めての小原で、プランも一任して下さったので、【ニワトリさん】【春のいなか】を体験出来るプランを考えました。


圭くん【タンポポアクセサリー】でお出迎え♪



到着が昼だったので、さっそく【ピザ作り】
体験して頂きました。



左上の【ほぼチーズピザ】は圭くん作。
キレイに焼けました♪


昼食をゆったりと満喫した後は、
【旭のしだれモモ】を鑑賞頂きました。




その後【笹戸温泉・湯豊屋】にて
【温泉】をご案内。

夜の食事は、我が家の定番
【とりしゃぶ・とりつくね】
を味わって頂きました。


・・・【翌日編】に続く。

  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年04月11日 19:10  カテゴリ:旭の魅力

しだれ桃。雨が多いこの頃。今のうちに、ぜひ。



以前に紹介した【豊田市旭町・しだれ桃】
見に行ってきました。

桜は散っていますが【しだれ桃】は雨にも負けず頑張って咲いてます。

僕的には、今週末までが見頃と思います。


※屋台【三河たこ焼きオススメです。】  


Posted by 池野 │コメント(2)

2018年03月26日 14:52  カテゴリ:池野養鶏場

黄身が濃くなる粉の正体は・・・? たまご兄弟が教える意外と知らないたまごの事ー2






こんにちは、たまご兄弟です

今日は【L太郎】が説明します。


Q,黄身が【濃い色】だと美味しいたまごと思っている人はいませんか?


A,【黄身】の色と味は関係ありません。


上の赤い粉・・・実は、【パプリカの粉末】で
黄身の色を濃くするために使用します。
量が多いと黄身が【オレンジ・赤色】になっていきます。


アメリカ・日本は【とうもろこし】がメイン。黄色だから、黄身が【黄色】になります。


ヨーロッパは【小麦】がメイン。小麦は【白色】だから、黄身が【白っぽく】なります。


お米をメインにして、とうもろこし使用しなければ、黄身の色は【白い】です。

実際に【ホワイトエッグ】【ピュアエッグ】という名称で販売している所もあります。


たまごの美味しさを決めるのは【エサ】
その中身が重要なんです。


あなたが、買っているたまご。
1度、調べてみてはいかがですか?

【企業秘密だから、無理です。】なんて言う
たまご屋なら、僕は、オススメしません。


最後は、【僕たち】が食べるのですから。


  


Posted by 池野 │コメント(2)

2018年03月24日 18:43  カテゴリ:ファームインコッコ(宿泊)

無料de宿泊 決定しました。滋賀から来てくれます。


【卵・エサの説明】


【ニワトリさんの解体説明】

なぜ? このポーズで説明しているかは覚えていません。



以前に【コッコ宿泊モニター】を
募集しました。

閲覧された方は多かったですが、問合せに到りませんでした・・・が、

1組ありました‼

3人家族 + 犬

滋賀から来てくれます。

ペットは上がれないので、外で宿泊してもらう事を了承頂きました。





精一杯【おもてなし】したいと思います♪
【小原の魅力】も提案したいと思います♪  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年03月23日 19:50  カテゴリ:池野養鶏場

たまご兄弟が教える【意外と知らない】玉子のことー1



初めまして【たまご兄弟】です。





【身長・体重】の違いがわかるかと思います。




1番右の長男から5男まで勢揃い。

名前は右から
【LL太郎】【L次郎】【M三郎】
【MS四郎】【S五郎】

他に【3L兄さん】や【SS赤ちゃん】もいつかご紹介したいと思います。


※恥ずかしがり屋の【ニワトリ母ちゃん】が
補足をしていきます。



意外と知らない【玉子】の事を知って欲しく、色々な事を、発信していこうと思っています。
宜しくお願いします。


記念すべき【第1回目】は
【L次郎】【M三郎】から


僕たちは良くケンカします⬇⬇
【スーパー】で人気があるのはどっちだって。


だから、ぶつかりあって割れてしまいました⬇⬇



【ニワトリ母ちゃんからの説明】

【黄身】の大きさが
あまり変わらないのがわかりますか?

違いは【白身】の量。

容器回りをよく見ると【L次郎】の方が多いのが良くわかると思います。


どっちが【良い】ではなく【何に使うか】で
決めて欲しいです。


御菓子作り、例えば【シフォンケーキ】を作る時は【L次郎】がオススメ。


【玉子料理】なら【M三郎】がオススメ。


ちなみに・・・
【卵】と【玉子】の違いは、

・生物が子孫を残す為に産むのが【卵】

・料理に使用する時は【玉子】

と表現しています。



明日の卵の準備があるので

【おやすみなさい】  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年03月22日 19:48  カテゴリ:池野養鶏場

とろっとろの親子丼を【春休み】に味わってみませんか?


写真は完成イメージです。


【産みたて卵で親子丼】味わってみませんか♪

【鶏肉】もうちのニワトリさんです。


豚汁とはまた違う美味しさがある
【鶏汁】も堪能して欲しいです。


【体験・見学】をいつでも歓迎しています。

気軽に問合せ下さい


※食事は参加される方と一緒に作ります。

  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年03月21日 06:30  カテゴリ:旭の魅力

春の絶景。 豊田市旭町で、桜とはまた違った華やかさの○○が見頃を向かえます。

春は桜の季節ですが、
【しだれ桃】は桜とは違う【華やかさ】

しだれ桃は、とても【見頃】が短く貴重です。初めて見た方は【度肝】抜かれます。




決して大げさではなく、本当に【桃源郷】







旭観光協会でチェックしてから行かれる事を
オススメします。


【春の旭観光プラン・日帰り】
・下切産直市場で、旬でお手頃な野菜を購入
(土日の8時から営業)

・しだれ桃を楽しむ
(屋台も出てます)

・うな丼を【やよい】で味わう

・和菓子処【ひだや】でお土産

・紫水閣【湯富屋】で日帰り温泉

・矢作ダムにて、放流見学



春の旭を満喫してみては  


Posted by 池野 │コメント(0)

2018年03月18日 09:38  カテゴリ:日帰り体験イベント

ピザ・養鶏体験に知立・安城の子供会で、小原のたまご屋に来てくれました。

子供会で【養鶏体験】に来てくださいました。



イベント内容は
・産みたてたまごを自分で選ぶ
・にわとりさんにエサをあげる
・にわとりさんに触れてみる
・にわとりさん4羽でチキンレース

・トラクターやコンバインの試乗










《みんなで作る昼食メニュー》

・生地から作る【石窯ピザ】
好きな具材をトッピング

・モモとムネ肉で【親子丼】
最後に卵黄を入れて

・小原の豆腐と油揚げの【みそ汁】
ササミと鳥の脂入り

・にわとりさんを凝縮してます【鳥ソー】


玉子とトリ肉をガッツリ味わって頂きました












自分で選んだ卵は【特別な味】がします

圭くんと同い歳が多かったので、楽しそうにしている姿を見て、とても嬉しかったです。  


Posted by 池野 │コメント(2)